[Asthma_ML:0070] Re: 自宅に吸入器






星川小児クリニック(横浜)の山本です。

ここさんこんにちは。

吸入器を買おうかどうか迷っていらっしゃるようですね。
でも、医師のほうでもすすめているのであれば、結論的にいうと買ったほうがいいと
思います。
コスト的にも、毎日往復20分のドライブですから、往復で10〜15kmでしょう?とい
うことは、だいたい1.5リットルのガソリンをくうわけで、まあ150円ですね。それを
年間365日やれば、54750円になります。たまに行かない日があったとしてもどっ
ちが得かはあきらかですね。
それから効果ですが、通常インタールなどの吸入は1日2回はやります。それを、ま
あ何年かするわけですが、1日1回クリニックでやるよりも、1日2回家庭でやったほ
うが効果もいいのは当然です。

> しかし、値段を聞いてビックリ!
> 2〜3万するって言うじゃないですか。

昔は5万円ぐらいしたから、買えない人には、病棟婦長がたてかえてあげたりして、
コツコツと毎月返済していた患者さんもいました。でも、お金がたまってから始めた
のでは効果が悪いのはわかっていたから、そんな無理までしましたけど、でも、早
いほうが効果もいいです。

> だから、通院して毎日吸入をした方が、
> お得(?)なんです。

でも、お得じゃないのは上の計算でもおわかりでしょう?

> 調べていただいたら、吸入器の購入費は、乳児医療費の申請対象外だそうで、
> (確定申告の医療費控除の対象にはなるんでしょうか?

通常なりますよ。
税務署によっていろいろと判断が違うかもしれませんが、通常は通ります。
余談ですが、ミクロガード(高密度繊維)なんかも、ドクターの一筆があると通ることが
あるそうですよ。

余談の余談

吸入器を売って上げたんですが、手持ちがないというので、じゃあ今は未収にしておき
ますから、次回に払ってくださいね・・・と言ったら、そのまま来なくて、何回か連絡して
いる人がいるんですが(きょうも事務の人が困っていた)、そういうのって辛いですね。
ドイツでは吸入器は保険でまかなえますが、日本ではそこまでは面倒はみてくれない
ようです。なかなか難しい・・・

でも、やはり自宅でできる吸入を毎日医院でやるというのは、何か医療費の無駄遣い
のような気がして、僕だったらやりません。レンタルの吸入器をお貸ししてでも、自宅で
やってもらうようにして、できるだけ買っていただくように説得すると思います。
無料の医療費というのは、10割とも他の誰かが払っているのだということを患者さんに
結構強く言うほうです。

嫌われているかもしれない(^^;

一部辛口コメントみたいでごめんなさい。











横浜市★★星川小児クリニック★★山本 淳
http://clinic.to/hoshikawa
240-0006 横浜市保土ヶ谷区星川2−4−1星川SFビル3F
TEL 045-336-2260 

[Asthma_ML:0067] 自宅に吸入器 ここ Wed, 29 Mar 2000 08:14:28 +0900



= Last Refreshed: Thu, 21 Nov 2013 17:23:46 JST =