HomePageお知らせ基礎疾患を持つお子さんへの新型インフルエンザワクチン接種について

基礎疾患を持つお子さんへの新型インフルエンザワクチン接種について

現在、以下の要項で予約を承っております。

ただし、電話でのお尋ねが非常に多く、診療に影響が出ております。電話によるお申し込みや問い合わせは、通話により電話回線が占拠されてしまい、病気のお子さんとの連絡ができなくなります。全てのお尋ねや申し込みは、電話では行いません。どうかご理解ください。

●基礎疾患を持ち当院に通院されているお子さんへ

 「基礎疾患を持ち*1」で当院に「定期通院されているお子さん*2」の新型インフルエンザのワクチン接種の予約を承っております。接種を希望される方は、診療時間中に当院にお越しになり、申込書の記入をお願いいたします。お電話のお申し込みはできません。

 定期受診時などに、当院にてすでにお申し込みを済まされ、接種日が確定しているお子さんは、申し込む必要はありません。しかし、接種日が確定していないお子さんは、申し込みが完了しておりません。来院にて、スタッフにお尋ね下さい。電話によるお問い合わせは、固くお断りします。

 現在、定期通院され厳重な管理や治療を受けておられるお子さんへの対応で、精一杯です。以前、気管支喘息と説明を受けたけれども、現在は定期受診されていないお子さんで、優先枠に入るのかどうか知りたい場合は、来院し診察を受けた上でお尋ね下さい。お電話では、お答えいたしかねます。

*1 基礎疾患を持つお子さんとは、

 基礎疾患を持つお子さんとは、当院では、気管支喘息が最もたくさんおられます。そのほかにも、若年性糖尿病、染色体異常、その他の内分泌疾患、血液疾患(単純な鉄欠乏性貧血を除く)、などの病気で通院されているお子さんが該当します。

 ご自身のお子さんの病気が基礎疾患であるかどうかは、来院にてお尋ね下さい。お電話ではお答えいたしかねます。

*2 定期通院されているお子さんとは

 特に気管支喘息では、平成21年8月以降に、だいたい月に一度程度、診察を受けて長期管理薬を継続定期に内服されているお子さんです。

 つい最近、気管支喘息と診断されたが、定期通院に及んでいないお子さんは、ご希望があれば、受診時にお申し出下さい。

 その他の疾患でも、定期的に投薬や検査を受けておられるお子さんも該当します。

◎気管支喘息の長期管理薬とは

当院では、ロイコトリエン受容体拮抗薬オノンキプレスシングレア、プランルカスト)、吸入ステロイド薬フルタイドキュバールパルミコートアドエアオルベスコ)などです。

◎申し込み

 お申し込みは、来院により、申込用紙に記入をお願いいたします。電話によるお申し込みは、電話が通話により占拠されてしまいますので、お受けできません。どうかご理解ください。

◎お問い合わせ

 ご相談、お問い合わせは、当院に来院の上、スタッフもしくは医師にお尋ね下さい。上記の理由により、電話による回答は致しません。

◎基礎疾患のないお子さんの接種

 12月中頃から、当院のホームページでご案内いたします。電話によるお問い合わせは、固くお断りします。


HomePageお知らせ基礎疾患を持つお子さんへの新型インフルエンザワクチン接種について


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-11-16 (月) 01:19:01 (3598d)