ハンドルネームについて

MLに参加される前にぜひ読んでください。管理者の私見です。
MLへの投稿は、ハンドルネームをお使いになる事が多いと思います。長く気に入って使っていたニックネームがあれば、もちろんそれで構いません。基本的にどんなお名前で投稿されても結構です。ただ、管理者が日頃思っていることを、ここで少しお話させて下さい。

インターネットはもう既にいろいろな方が利用される時代になりまして、残念ながらどんな悪さをする人がいるか想像もできません。

それで利用者の正体が明かされないように、自分をハンドルネーム(またニックネーム)で呼称される事も多いです。匿名性の高い(つまり本名から途方もなくかけ離れた)名前であるほど、プライバシーが漏れる心配はないものです。しかし、名前に余りにも現実味がないと、投稿されている内容にも真剣に聞いてあげようという気持ちが薄れてしまったり、信憑性に疑問を感じたりはしませんか? そこが大変悩ましい問題なのです。

正体を隠したいと思ってハンドルネームでMLに投稿されていても、もし実際にお目にかかったとき、お呼びするのに抵抗のない程度にしていただけると助かるなぁ、と思っています。(^^;

MLでは何かとオフ会をすることが多いと思います。たいていは喫茶店か何かの飲食店でしょうが、何の集まりか知らない方も大勢いる中で、「○○さ〜ん!」と呼ばなくてはならないことが往々にしてあるのですね。そういった時に自然に呼べる程度が一番いいのじゃないかと個人的には思っています。

特に病気の事について話し合うMLでは、他人に知ってもらいたいことばかりでもないので、「こどもと喘息」MLで本名をそのままで登場される方は、どちらかと言うと少数派でした(コメントする立場にある医療関係者などを除いて)。しかしハンドルネームをお使いでない方は、、

>> こんにちは、田中@○○県です!

>> はじめまして、鈴木@□□市です!

、、という具合に紹介されているのが多かったようです。これはよい自己紹介の方法だなぁ、と日頃思っていました。匿名性も保たれ、なおかつ実在しそうで、投稿の内容にも真実味が増しているのではないでしょうか。ひとまずこうした呼称をお勧めしようと思います。

しかし免責事項としても書きましたように、MLに投稿したことにより個人が特定され(プライバシーの漏洩が生じ)不都合な事態が発生しても管理者は責任を負うことはできません。この事は十分理解しておいて下さい。前述の呼称を強制するつもりではありませんから、ハンドルネームは自分で決められて自己責任で投稿して下さい。

「こどもと喘息MLフォーラム」では皆さんの交信をWebで公開し、喘息の患者さんやその家族がどんなことで困っているか、インターネットを利用できる方に一人でも多く知ってもらいたいと思っています。MLの内容は患者さん同士や医療関係者との素晴らしい交流だと自負しています。

基本的にはMLでもBBSでも、なんでもインターネットでは、匿名性の高いハンドルネームが「ベター」だと考えています。そして少なくとも私はどんな名前でMLに登場されても真剣な内容として受け止めています。

しかし匿名性が高い名前の方がたくさん登場すると、その交信内容に真実味や信憑性が薄れてしまうことは残念です。おかしなハンドルネームの方からの投稿を、第3者がご覧になってどうお感じになるのか、それがいつも少し気がかりです。

管理者がインターネットの交流で普段感じている事をちょっと覚えておいて下さい。

ところで私が運営しているMLでも話し合う内容によってルールが違います。「メディカル・ネチケット・フォーラム」は原則、本名で投稿をお願いしております。例外もあるかもしれません。

FreeTalk_ML」は、「聖徳太子」でも「織田信長」でもなんでも好きなハンドルネームでやって下さい。(^ ^)/~


メーリングリスト
こどもと喘息メディカル・ネチケット・フォーラムFreeTalk_ML
 西藤こどもクリニック 
ここからは余談ですが、、

ハンドルネームは本名から余りかけ離れたモノにしない。

それは、自分の名前と似ていると飽きが来ないし長く使っていられるからです。これは私がパソコン通信を始めた頃(PC-VAN SMU)に知り合った方から、アドバイスを頂きました。その方は、今ではテクニカル・ライターとしてとても有名になっておられます。本屋さんに行ってその方の書籍が並んでいると嬉しくなってしまします。

そして今までいろいろなBBSやMLに参加してきましたけれども、結局はハンドルネームなどは使わずずっと本名で投稿してきました。それでも、今まで何も困ったことはありません。あの時のアドアイスは的を得ていたと思っています。

 # 時には大失敗もあって、使いたいときもあるのですが、、。

MLや電子掲示板を変えてもまた同じメンバーと出会う事が多いものです。その度に意図的にハンドルネームを変える方もおられるかもしれません。でも一人でも多くの知り合いを作りたいのなら、ずっと同じ呼称を使い続けるのがいいのではないか、そう私は思っています。MLやBBS毎にハンドルネームを変えていたら、知り合いは増えなかったと思っています。

 # いえ、まあ、そもそも「西藤」という名字や「なるを」と
 # いう名前は変わっていて、覚えてもらいやすかったからかもしれません。

しかし、本当に大勢の方がインターネットを利用される時代になりまして、確かにどんな悪さをする人がいるか想像もできません。いつまでもネット上でも本名を使い続けるのがいいと、言い続けられるか分かりません。残念なことです。

ハンドルネームの「ハンドル」って?

ハンドルネームの「ハンドル」というのは、何のことがご存じですか?実はモールス信号を打つときのハンドルから来ているのですね。いつもご指導を頂いている先生から教えていただきました。名前の由来についてぜひ知っておきましょう。